リボーン導入のメリット

Reborn super導入に際してのメリット

これまでの洗浄剤は...

●これまでの泡立ちを重視した洗剤、即効性を重視した灯油や溶剤系洗剤では、
(1)洗浄シーンごとに洗剤がバラバラで、法律規制が厳しく安全指導・在庫管理が大変困難である。
(2)洗浄後すすぎが大変だったり、べとつきが残る。製品への品質影響(腐食)が心配である。
(3)溶剤系で金型やクーリングタワー配管、フライヤーや厨房フィルターを洗うとボロボロになり、荒れるため汚れが早く付き悪循環である。
(4)毒性や安全性(食添だから安心というのは間違いetc...)にかなり疑問がある。
(5)廃液をグリスト、また油水分離漕へ流すと配管内が詰まったり、ニオイが出る上、スカム化・ヘドロ化が酷くなる。
リボーンで改善

もしReborn superで管理出来れば...

●Reborn superは、溶剤の代替品となり、有機物(油・たんぱく質汚れ・ニオイ)を分解できる洗浄剤でありながら経口毒性・除菌レベルからみても安全・安心をお届け出来るトータル洗浄剤です。
(1)各洗浄シーンに適用できるので洗浄剤の1本化が図れる。また、PRTR法・ELV規制などに抵触しません。
(2)泡立ちがすくないのですすぎ性が非常によく節水になり、ベトつきが残りません。またアルミ・銅・ゴムへの影響が殆どありません。
(3)金属表面を荒らさないので施設・装置寿命を延ばし、継続使用することで汚れも付きにくくなります。
(4)原液でも食塩の6倍以上安全性が高く、洗浄面は除菌効果もあり、食品工場でも使われています。
(5) 廃液をグリスト、また油水分離漕へ流すと配管内の詰まりやニオイを分解し、さらにグリスト内のスカム化・ヘドロ化の軽減が可能となります。使用量によってはバキューム回数がかなり減る場合もあります。
Reborn super